本文へスキップ

お陰様で創業50年!!三多摩地区を中心に株式会社ダイコーは、建物総合管理を行っております。お気軽にお問い合わせ下さい。

お問い合わせ 042-643-0131

〒192-0045 東京都八王子市大和田町4-30-17

ダイコーの理念・方針CONCEPT

◆株式会社ダイコー代表取締役よりご挨拶

大野裕史
初めまして、代表取締役 大野裕史(オオノヒロシ)と申します。私は、先代より会社を継承しこの度代表取締役に就任させて頂きました。まだまだ若輩者の私ですが、家業である清掃業は10代の学生の頃からアルバイトをさせて頂き、学校卒業後、22歳よりダイコーに入社致しました。まだまだ勉強することばかりの毎日となりますが、私は、ビルメンテナンス建物管理(清掃業)をサービス業と考え、お客様に最高のサービスと満足をご提供出来るように日々努めて参ります。日進月歩で進化する生活環境に幅広く順応出来るように常日頃から研究や実習、研修を重ねスペシャルな専門スタッフを育成派遣し、確かな高い技術力と経験を習得し、お客様のあらゆるニーズやご要望にお応えできるように努力します。お客様にご納得頂ける仕事をモットーと考え迅速丁寧な対応を心がける為にエリアを三多摩地区周辺(本社所在地(八王子市大和田町)より半径15km圏内、車で30分〜1時間以内の地域を主な対応エリア)と考えております。当社は、お陰様で創業50周年を迎え、より一層仕事に邁進して行く所存でございますので建物清掃管理でお困りの事があれば信頼と実績のあるダイコーにお気軽にご用命下さい。一生懸命対応させて頂きますので何卒よろしくお願い申し上げます。

株式会社ダイコー
代表取締役 大野 裕史

◆株式会社ダイコー社名の由来




ロゴマークは、創業社長 大野 隆司(オオノ タカシ)現会長が、会社名をダイコーと命名し、ロゴの中にDYCO(ダイコー)をあしらって作成しました。上記のようにロゴを分解するとDYCO(ダイコー)となります。
※現在は読みやすくする為に、DAIKO(ダイコー)と表記させて頂いております。

ダイコー社名の由来は、ダイコウ(代行)して仕事を請け負う。お客様よりご依頼を頂ける仕事は、何でも屋さんのイメージで積極的に請け負う。現在の運転代行のイメージです。他にも、大幸(大きな幸せ)、大請(大きく請け負う)、大興(大きくたち上がる)、大行(大きく行く)など様々な言葉に掛けて命名されたと伝えられております。私たちは、この企業イメージを尊重してお客様により良いサービスを提供出来るように日々努力して参ります。


◆沿革

昭和44年(1969年)6月
会社設立以前、昭和41年より現社長 大 野 隆 司 の個人商店として大野商会外商部として大野商会の名称にて清掃用品及び洗剤の販売をする。それと併用して時代の要望により清掃業を開始、ボウリング場の林立により急成長、個人企業から会社設立(昭和44年6月21日)を迎える。
昭和45年(1970年)
各諸官庁の清掃を受託する。
昭和46年(1971年)
東京都立高等学校、養護学校等の定期清掃 (便所、ガラス、床)等々
受託する。
昭和47年(1972年)
事業拡大に伴い6倍増資に挑む。資本金10,500,000円。浄化槽、警備受付、暖冷房運転、消防設備等保守点検業務含む総合管理会社としてマンションや病院管理等を受託。
昭和48年(1973年)
内外衛生環境業務として殺虫、除草剤散布のため煙霧機、動力散布機等揃える。併用して自走式大型草刈機2台、肩掛式草刈機10台備える。都住宅局、八王子市等の公園、空地管理受託、民間大手遊戯施設、市営体育館受託。
昭和49年(1974年)
建物の管理業として需要から営繕部門としてカーペットカーテン等の施工を手掛ける。
昭和50年(1975年)
事業拡大に伴い倉庫併設本社屋建設移転、八王子市石川町2099-1。総合管理受託。病院清掃、暖冷房、電気保守管理受託。
昭和51年(1976年)      
スーパーマーケット市場拡大により保護清掃の見地から民間企業大手スーパーマーケットの玄関マット等々取引開始。
昭和52年(1977年)      
建築物における衛生的環境確保に関する法律施工規則規定により貯水槽の掃除、厚生省環第702号の指定を受ける。
昭和53年(1978年)      
空気環境測定。厚生省環第344号の指定を受ける。高層 建造物の老朽化現象により排水管つまり解消のため 機械導入、排水管清掃開始。都営住宅サービス公社より受注
昭和54年(1979年)
養護学校数校の宿直警備(施設警備)を受託する。
昭和55年(1980年)
事業拡大に伴い責任保証の立場より資本金15,750,000円に増資する。多摩市、日野市、東村山市、東久留米市、小平市、 武蔵村山市等々各市町村のプール、貯水槽の清掃等を受託する。
昭和60年(1985年)      
事業拡大に伴い資本金を20,475,000円に増資大手銀行清掃業務受託、民間保険各社清掃業務受託。
平成5年(1993年)
事業拡大に伴い資本金32,760,000円に増資。
平成12年(2000年)
時代の要望と新時代への新たなるチャレンジとして東京都八王子市富士見町に流通事業部を新設。営業を開始する。
URL.http://www.daiko2001.co.jp
平成23年(2011年)
エコアクション21の認定を受ける。
平成23年(2011年)2月
八王子市石川町より大和田町4-30-17へ事務所を移転する。
平成25年(2013年)10月
代表者変更 ⇒代表取締役社長 大野 三枝子(オオノ ミエコ)
役員変更  ⇒取締役会長   大野 隆 司(オオノ タカシ)
          監査   大野 裕 史(オオノ ヒロシ)
平成27年(2015年)4月
2016年5月28日公開映画『ヒメアノール』にて撮影協力をする。
アメブロ http://ameblo.jp/daiko-bm/entry-12132131645.html
平成30年(2018年)3月
2018年3月18日スタート WOWOWプライム 連続ドラマW
妻夫木聡 主演『イノセント・デイズ』にて美術協力をする。
アメブロ https://ameblo.jp/daiko-bm/entry-12362699884.html
平成30年(2018年)6月
会社設立50期(50周年)を迎える。      
平成30年(2018年)8月
代表者・役員変更
代表者 ⇒ 代表取締役 大野 裕史(オオノ ヒロシ)
平成30年(2018年)8月
代表者変更を機に営業効率の円滑かつ向上化を目指し、関連子会社
『株式会社パワーシステム』と清掃作業部門を統合する。
URL:http://www.power.co.jp
                       現在に至る。

バナースペース

お問い合わせ先

会社名:株式会社ダイコー
住所:〒192-0045
東京都八王子市大和田町4-30-17
TEL: 042-643-0131(代)
FAX: 042-642-9648

e-mail. info@daiko-co.jp
URL. http://www.daiko-co.jp

◆対応地域
八王子市、立川市、日野市、
多摩市、西東京市、青梅市、
昭島市、秋川市、福生市を
中心とする三多摩地域中心

その他の地域でもお気軽に
ご相談下さい。電話相談無料




 ダイコーリアルタイム情報